エフォートコーチのつぶやき・・・・

当チームのコーチの「ぶつぶつ」を掲載しています。
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SEARCH
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 一昨年に引き続き | main | SPクラス5期生について >>
自分で
0
    人には何かと選ばなければいけないときがあります。
    自分の経験の中から選んだときのメリット、デメリットを考えて、自分で想像できるありとあらゆることを考えて選ぶと思います。
    子ども達もそうなはずです。
    自分の経験(見たり、聞いたりも含めて)から選ぶと思います。
    経験は歳を重ねた分、増えていくものなので、ときに子どもは「その考え方で大丈夫?」と思うような考え方で選んでしまうことがあります。
    そんな時、身近な存在の大人が「これにはこんな良いことがある。ただこんな悪いことがある。」と教えてあげます。
    子ども達が持っていない知識・情報を与えてあげます。
    大人ができるのはここまでかなと。

    これ以上先のことは実際何を選ぶかということ。
    それは本人にしっかり選ばせましょう。

    過去に「なんでそうしたの?」と尋ねると「お母さんが○○しろと言ったから」など誰かに言われたからそうしたという子ども達に会ってきました。
    こういう子が僕は心配です。
    選んだものでとてつもない失敗をしてしまったとき、そしてそれが自分ではなく誰かが選んだものだったとき。
    「○○がやれって言ったから」という言い訳をしないでしょうか。
    自分のことなのに自分ではない人が選んだから失敗しても自分のせいではない。
    そんな人にはなってほしくない。
    だからしっかりと自分で選ばせて、成功したら自分のおかげ、失敗したら自分のせい。
    自分のこと、行動・発言に責任を持てるように!
    それは生きる力となり、仕事にもスポーツにも活きていきます。
    どういう選手であるかの前に、どういう人であるかが重要です。

    本人だって、周りの大人だって人生の選択に迫られたとき何が正解かなんてわかりません。
    なのであれば挫けても立ち上がれる人に育てましょう。

    だからみんな!
    色々な人の話を聞いて、良いとこも悪いとこも全部踏まえた上で自分で決めよう!
    自分でね!
    | efforttsubuya | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    url: http://tsubuyaki.effort-fc.jp/trackback/3172