エフォートコーチのつぶやき・・・・

当チームのコーチの「ぶつぶつ」を掲載しています。
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SEARCH
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< Facebook始めます! | main | くち >>
考え方。
0
    久しぶりのつぶやきになります。
    現在、6年生は国民共済U-12リーグに参加しています。
    こないだ前期を終えたところです。
    このリーグは全日本少年サッカー大会の予選になっていて、前期・後期を通して2位以上のチームが全日本少年サッカー大会・千葉県トーナメントに進むことができます。

    今の6年生が5年生のときに色々なコーチから「国民共済U-12リーグは難しい」と聞きました。
    難しいというのは勝ちづらいということです。
    理由を尋ねるとほとんどのコーチが「負けてもリーグ戦のため、試合があるから気が緩んでしまう」とのことでした。
    実際に自チームでも厳しい試合結果になっているのを目の当たりにし、土屋コーチともかなり話し合いました。

    それを踏まえた上で来年度どのような考え方で子ども達と戦っていこうかと考えました。

    考えは比較的すぐ浮かびました。

    【勝たないと次に繋がらない】

    子ども達は全日本少年サッカー大会の千葉県トーナメントに進むことを望みました。
    その為には2位以上が必要です。
    1戦1戦が重要になります。負けたら負けた分だけ順位は落ちるわけで、他のチームとの戦績によってはある程度負けてしまえば試合はあっても、その大会事態は消化試合になってしまいます。
    考え方からすると試合はあるようでないようなものとでも言いましょうか。

    そのような考え方から勝った度に「次に繋げることができたね。今日勝てたおかげでまた次の試合がより意味のあるものになったよ」と話をしていました。
    前期を2位で終えました。
    前期対戦した相手と後期も戦います。全チームがしっかりと準備をし、コーチとともに戦術をたててくることでしょう。
    残念ながらコーチは戦略家ではありません(笑)
    だから全員で同じところを向いて、目標のための行動をしていきましょう!

    ナルキコーチ
    | efforttsubuya | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    url: http://tsubuyaki.effort-fc.jp/trackback/3138